この度、弊社が設計監理を担当させて頂いた『瑞穂の家』が、すまいる愛知住宅賞 審査委員長特別賞を頂きました。

d0030761_06261548.jpg

この度、弊社が設計監理を担当させて頂いた『瑞穂の家』が、すまいる愛知住宅賞 審査委員長特別賞を頂きました。

ひとえにお施主様のご理解、施工を担当した東洋建設様他本工事に関係した多くの方のご協力とご尽力のおかげと深く感謝します。また、本賞に推挙して頂いた古谷誠章先生より下記の講評を頂き大変嬉しく思います。

審査委員長特別賞に選んだのは『瑞穂の家』です。恵まれた大きな敷地を活かして、三世代の家族がそれぞれに居心地良く暮らせる住まいが、巧みに組み合わされて構成されています。驚いたのは、この設計者がこれまでに入賞した住宅のいずれとも趣の異なった、力量の幅の広さを見せてくれたことです。

また、30周年記念大賞には至りませんでしたが、第24回すまいる愛知住宅賞で入賞したKUSHI+DANGOという住宅が数多くの作品の中から入賞選外佳作として評価して下さりこちらも嬉しく思います。

これらの賞を糧に今後も皆様のお役に立てるように致します。


[PR]
by hamada-a | 2018-09-30 16:48