今日の現場 in 大口 打上げだ!

先週 待ちに待ったお客様との打上げを行ないました。

従来は上棟式の後に施主と職方とのコミュニケーションの場として懇親会的なものを行なっていましたが、最近は少しづつ儀礼的なものになってたようです。
また、棟梁を除いて当日のお手伝いで多くは係わらない大工さんまで感謝の慰労をせねばならんのかなぁ(他にもいろいろ大変な職人さんがいるからという意味です)というのが率直な感想です。

いやいや、それではいけない訳だと昨年から、お施主さん、監督さん、大工さんと設計者を交えての懇親会をはじめました。
こちらも見てみてください。
懇親会若しくはノミニケーションは、実に和気あいあいとしてみんなでいい家をつくろうというチームワークができ、いろいろな意味で効果的だと思います。
今回はリフォームということもあり、完成後に行なったわけですが今後のメンテナンスに対しても同様に思います。

さて、様子をちょっとご披露です。


d0030761_9165686.jpg

左手前から監督さん 大工さん 私 そして、右手前からご主人さんとキッチンに奥さん
d0030761_9171077.jpg

とても美味しいお料理をありがとうございます。
d0030761_9172046.jpg

手前で大工さんとご主人とはずんだ会話。
奥では、監督と私で使い勝手や手直し事項を奥さんから伺っています。
d0030761_9173849.jpg

私ですが、大変楽しいの一言です。
d0030761_9175594.jpg

大変仲の良いご夫婦です。本当にありがとうございました。
[PR]