10月25日はすまいる愛知住宅賞の授賞式でした。弊社は過去を含めて3回目の授賞式ですが、初回の時のように大変緊張しました。

今回は審査委員長特別賞を頂き、審査委員長は建築家 古谷誠章先生、早稲田大学教授、日本建築学会の会長です。このような高明な先生に推挙して頂いたのはとても嬉しく思います。すまいる愛知賞とは違う喜びを感じます。

すまいる愛知住宅賞は割合、床面積が約100平方メートル前後と一般的な広さよりもやや小ぶりな住宅が審査される傾向がある中で、今回、提出した瑞穂の家は三世帯という事もありそれらよりも広い住宅でしたので喜びもひとしおでした。

古谷先生が審査委員長を務められ10年という節目でもあり30周年記念大賞が設けられましたが、残念ながら大賞には手が届きませんでしたが、自邸兼共同住宅であるKUSHI+DANGOが佳作として評価して頂いた事も大変嬉しく思います。

最後にお施主様、工務店様、ご協力を頂頂いた全ての方に御礼申し上げます。

d0030761_10553265.jpg
d0030761_10562200.jpg
d0030761_10564094.jpg


[PR]
# by hamada-a | 2018-10-28 09:21
スペインのMore with lessというホームページにKUSHI+DANGOが掲載されました!
はじめての事で驚きもあり、嬉しい気分です。
https://morewithlessdesign.com/architecture-a-design-award/
d0030761_20170779.png

[PR]
# by hamada-a | 2018-10-23 20:17
10月11日の中日新聞朝刊にすまいる愛知住宅賞の記事が掲載されました。
弊社設計の瑞穂の家も掲載されています。
d0030761_14325142.jpg


[PR]
# by hamada-a | 2018-10-13 14:29
d0030761_06261548.jpg

この度、弊社が設計監理を担当させて頂いた『瑞穂の家』が、すまいる愛知住宅賞 審査委員長特別賞を頂きました。

ひとえにお施主様のご理解、施工を担当した東洋建設様他本工事に関係した多くの方のご協力とご尽力のおかげと深く感謝します。また、本賞に推挙して頂いた古谷誠章先生より下記の講評を頂き大変嬉しく思います。

審査委員長特別賞に選んだのは『瑞穂の家』です。恵まれた大きな敷地を活かして、三世代の家族がそれぞれに居心地良く暮らせる住まいが、巧みに組み合わされて構成されています。驚いたのは、この設計者がこれまでに入賞した住宅のいずれとも趣の異なった、力量の幅の広さを見せてくれたことです。

また、30周年記念大賞には至りませんでしたが、第24回すまいる愛知住宅賞で入賞したKUSHI+DANGOという住宅が数多くの作品の中から入賞選外佳作として評価して下さりこちらも嬉しく思います。

これらの賞を糧に今後も皆様のお役に立てるように致します。


[PR]
# by hamada-a | 2018-09-30 16:48
本日もオープンハウス開催しています!
ただし、天候を見ながら開催時間を調整します。
d0030761_09215892.jpg

d0030761_09220060.jpg


[PR]
# by hamada-a | 2018-09-30 09:20
この度、設計監理して参りました住宅が完成致します。
お施主様のご厚意により見学会を行う運びとなりました。
是非この機会に沢山の方にご覧頂き、
ご感想をお聞かせ頂ければと思います。

<築130年古民家リノベーション>
2018年9月29日(土)30(日)10時〜16時
場所:愛知県春日井市

見学を希望される方はメール・お電話にて
氏名/人数/連絡先/希望日時
をお伝え下さい。
折り返し地図を送付致します。
連絡先:info@hamadaarchitects.com
    052-783-7272
d0030761_12435601.png
d0030761_12444231.png






[PR]
# by hamada-a | 2018-09-28 12:47
イタリア旅行11 5日目 帰国

ドタバタの珍道中の旅行でしたが、楽しかったなぁ。それにしてもよく歩いたなぁ。

4日間で65キロ。
人生の中で一番歩いたと思う。

重い荷物を持って歩いたせいか、
少し痩せた気がする^ ^

d0030761_11280824.jpg
この鞄にいろいろグッズが入ってました。
イヤーブック、盾、フラッグなど、かっこいいんですけど重いんです。トランクにも入らないし、日本で使うかなぁ〜?

多分、いや間違いなく使わない!

ホテルに置いて行こう、


そして、また今度来よう!

[PR]
# by hamada-a | 2018-09-16 11:15
イタリア旅行10 4日目おまけ

お土産はドゥオーモまで戻りデパートへ。
でも、日本にありそうな感じ。
Intelショップに行きましたが、割と奥の方にあるので少しビビります。
かなり疲れたので地下鉄で帰ることにしました。実は靴のヒール部分も壊れてしまいました。格好なんて付けずスニーカーにしとけばよかったです。
yelpというアプリを使って、イタリアでパスタを食べてなかったので、パスタ屋さんへ行きました。イタリアに来たのに、サンドイッチとピザぐらいで、あまり食べてないんですよね。
d0030761_18080982.jpg

d0030761_18081122.jpg
パスタ、とても美味しかったです!
赤のグラスワインを2杯飲んで
美味かったなぁ〜。
また、来たいです!

ホテルに帰ってから荷物をパックして、最後はパスポートと財布をセーフティボックスから取り出して…
暗唱番号を入力…

あれっ?

あれっ?

開かない!ウソだろ!

何回やってもダメ🙅‍♀️

なんとスリープモード!

フロントに行ったら、10分待ってくれと逆ギレ。ふざんけんなよ!
待ってたら60ぐらいのおじさんが来たけど、開けられない。だいたいやってる事が俺と同じ。
開くわけないじゃん!

そしたら、

11時になったら帰らなきゃいけない。でも、大丈夫、代わりが来るから。

おいおい!逃げる気かよ!
こんなやりとりが30分。

そしたら、もう一人きてやっと特殊な工具を持ってきた。

期待を込めて、やっと開いた!!
ハイタッチして別れました。

寝れる〜



[PR]
# by hamada-a | 2018-09-15 18:05
イタリア旅行9 4日目後半

昼食を食べていないのは、二つ理由があります。ひとつは、歩いているところが住宅街という事もありレストランが少ないです。もう一つは、日曜日なので店が開いてないという二点になります。

さぁ後半戦(笑)です。
d0030761_14071772.jpg
橋の上から見えるのが奥側にあるのが目的です。
d0030761_14071832.jpg
レム・コールハースが設計したプラダ財団美術館です。単純幾何学のようなデザインとも思われますが、既設の蒸溜所を美術館にコンバージョンしたものです。
d0030761_14072154.jpg
入口からのファサード。建物が大きくて入口がわからなかったです。女子学生だと思うのですが、凄いねーみたいな感じで話をしたのも覚えています。もちろん美人です(笑)
d0030761_14072347.jpg
今、書いていてわかりましが、目の不自由な方用の誘導タイルがあるじゃないですか!
しかも、左だよって…
d0030761_14072514.jpg
奥に歩くとタワーが現れます。そもそも、エントランスがよくわからないので、施設内を歩き回りました。先程の女性もわかんないみたいで右往左往といったところです。
d0030761_14361674.jpg
キンキラキンの建築も印象的です。
d0030761_14361874.jpg
全体模型が展示してあり、照明器具の吊り方が浮遊しながらも下地をデザインしとてもかっこいいです。
d0030761_14361935.jpg

d0030761_14362193.jpg

d0030761_14362256.jpg
クラシカルなデザインもいいです。モルタル金鏝は流行りかな。
d0030761_17023535.jpg
タワー建築のエントランス。
d0030761_17023847.jpg
階段室の踊り場。日本のプラスターボードに色が違います。ひょっとして色を塗ってたかも。パテ処理はびっくり‼️
d0030761_17024067.jpg
階段の手すりのつけ方は一般的ですが、ガラスの隔て板にする事で空間が変化します。
d0030761_17024784.jpg
トイレの壁と建具。
わかりづらいですよね(笑)
d0030761_17025491.jpg
便所の手洗い。男女兼用です。配管を隠していていいです
d0030761_17104940.jpg

d0030761_17105277.jpg
土間仕上げ。木とピンコロです。
d0030761_17105446.jpg
いゃぁ、お腹一杯です!
ザハのシティライフより見所があった気がします。
次はプラダの次はアルマーニ です。
ちょっと遠いですが、頑張ろうと鞭を入れます。しかし、歩いていたら、グーグル先生が休みかも…と教えてくれました。マジ!
途中まで歩いたんだから、頑張って歩こうと決め行ったら、やはりお休みでした。
d0030761_17383726.jpg
恐らくエントランス。
d0030761_17383920.jpg
しゃーないです。
また、今度にしましょう!

d0030761_17510477.jpg
建物としては、あとひとつ。
サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会。
レオナルド・ダ・ヴィンチの最後の晩餐がある教会です。見れないのはわかってますが、きてみました。

疲れたなぁ。
さぁ、お土産買いに行こう。


[PR]
# by hamada-a | 2018-09-15 14:02
イタリア旅行9 4日目 ミラノ南部の散策

4日目はミラノ南部を散策しました。
d0030761_17110679.jpg
まずは、ヴィットル・ピザーニ通りをまっすぐ歩いてモンタネッリ公園に。日曜日なのか人通りは少なかったですが、犬と散歩している人が多かったです。
d0030761_17111679.jpg
わかりづらいかもしれませんが、リードを外し噴水の中で遊んでいるのが何故かセレブ感たっぷりに見えてしまいました。
d0030761_17112822.jpg
更に、道をスカラ座に向かうと面白い建物がありました。道の真ん中建物が建っています。
d0030761_17114158.jpg
中を覗いて見ると、赤十字のマーク?
結論、よくわかりませんでした。
d0030761_17115277.jpg
スカラ座です。中は次回来た時に鑑賞したいと思います。
d0030761_17495272.jpg
ダビンチ象の前のガッレリアの入口。
d0030761_17501255.jpg
スーパーブランドショップが軒を連ねます。
d0030761_17503297.jpg
天窓がとても美しいです。
d0030761_17504854.jpg
そういえば、先程にも同じマークがありましたね。
d0030761_17510137.jpg
ドゥオーモ大聖堂です。めちゃめちゃ人がいます。ここも見たいのですが、次回にとっておきます。奥さんと来ましょう。
d0030761_19224115.jpg

Torre Velasca

d0030761_19224489.jpg
かなり、ドーンと突出したデザイン。まぁ見たまんまですが、圧倒的な存在感です。
d0030761_19224829.jpg
ルイージボッコーニ商業大学を見学です。
妹島和代、西沢立衛のユニットのSANNAが設計した作品です。
d0030761_19225143.jpg

d0030761_19225329.jpg
正円ではないですが、梁はラウンドしていますね、この辺りで結構歩いているので、カフェで水を補給。この日は昼は食べてないですね。
イタリアにきて4日目になりますが、昼はまともに食べてないですね。夕飯も日本にいる時みたいにアホみたいに食べてないです。柿ピーとかないですから(笑)
アメリカの時もそうですが話せないのと内向的な性格が原因でしょう。
今でも話せるのは、
ビッラ ペルファボーレ!だけ。

レムコールハースのプラダ美術館を目指します。でも、遠いんですよね。
がんばろ!



[PR]
# by hamada-a | 2018-09-13 17:07