カテゴリ:思い編( 6 )

人人ネットの事務局ブログにて私の紹介を動画にてしていただいています。
よかったらご覧下さい。


[PR]
by hamada-a | 2010-08-18 09:21 | 思い編
昨日、久しぶりに休みをとりました。
とは言っても、午後から。

午前はお客さんとの契約
15坪程の離れなのだけどお客さんの趣味がとても良いので今から大変楽しみ。

その帰りに工務店さんと昼ごはん。
ご飯を食べながら知覧に行くというのでその話で盛り上がり、
先日リフォームした現場へ再度足を運ぶ。
事務所の打合せ室や会社の顔としてとの要望であることもあり、
シンプルなモノトーンで納めたのですが、ちょっとしたギャラリーな感じになってしまったのですが、お施主さんやその廻りの方たちに大変好評であったようです。
少しダメを修正し、工務店さんがその場でやってくれるのがとてもいい、

昼過ぎに家に帰ると下の子どもが帰ってくる。
テレビを見ていると、妻がおねーちゃんを迎えに行ってくるというので
子どもと二人っきりに
テレビを見ていてもつまらないので、どこに行きたい?と聞くと
「本屋さん!」 というので
僕も欲しい本があるので丸善に行くことにした。
前から欲しかった本は、藤森さんと堀部さんの写真集。
子どもは石のコレクションが入った本である。
あと、ポケモンも電話帳サイズの図鑑?のようなもの。
妻に叱られそうな気もしたが、僕だけ買って子どもに買わないというのもなんかねと思い、ついつい買い与えてしまった。
子どもの頃に母がよくつくってくれた事を思い出し、
明治屋さんで久しぶりに葛湯も買う。

家に帰ると妻たちはもう家に戻っていて夕飯が出来上がる頃。
ご飯を食べ終わると、早速買ってきた本を焼酎のロックを飲みながら見る。

9時近くになっているので、子どもと風呂に入る。
普段はシャワー派なので久しぶりじっくりと温まる。
風呂からでた後、葛湯をみんなで食べる。
うまいなぁーという感じで気分が満たされた。

布団に入ってもう一度本を読みながら、
眠くなったので少し早いが寝ることにした。



※※本日の生活向上手法※※
忙しい人へ

休みをとりましょう。
手をつないで一緒に歩いてみるだけで今の時間が楽しくなります。


名古屋 の 住宅 設計 濱田建築事務所
[PR]
by hamada-a | 2008-02-12 09:26 | 思い編
この世には、いろんな家がたくさんありますね。
形で言えばザックリと和風、洋風、モダン風から始まってモダン和風、南欧風、北欧風、シンプル風まで色々あるでしょう。
建築家でもいろいろの作風があります。

これらを人で例えるなら、鼻が高い人、目が大きい人、背が高い人、背が低い人、太っている人だって様々です。でも、人が好きになるのは当然外見も要因にあるでしょう。でも、友達だったり、恋人だったり、結婚相手だった場合は、外観だけを気にするでしょうか?内面だって気になると思います。結婚相手なら特にそうだと思うのです。相手とたくさん、たくさん会話をします。
たくさん、たくさん会話をしてコミュニーケーションをしてわかりあってやっと人生を共に歩くパートナーを決めると思うのです。
僕は、結婚相手を決めることと、家をつくることも同じぐらい大切なことだと思います。


※※本日の生活向上手法※※
希望の家を叶えるために、家のことについて会話をしてみよう。


名古屋 の 住宅 設計 濱田建築事務所
[PR]
by hamada-a | 2007-03-12 18:31 | 思い編
我が家は建築士であった父が設計した建物で、昭和63年ぐらいに2回目の大型リフォームを行って以来最近困ったことが多いです。まずシート防水の防水シートがビローンとめくり上がって、雨漏りでひどい。そして給湯器の調子が悪くガス屋さんと騙し騙し使っていたのだけれど、とうとう壊れてしまった。さすがに20年もの月日が経つと最近いろいろなところにガタがきて大変なのです。老朽化ですから仕方がありませんね。
しかし、もっと大変なことがあり子どもはたまに泣いています。
それは段差です。
扉のしたにある意味不明の約2cmの段差。
設計ミスなのか監理ミスなのか工務店のせいか何が原因なのかがわかりませんが、大変なのです。これでは高齢者はひょっとしたら骨を折ってしまうかもしれません。
例えば、
廻り階段の場合はスムーズに降りれないので危ないです。
デザインに固執したための鋭角な角による怪我。
手摺がない段差による落下など。
もちろん上記のようなことは注意をしていれば怪我もしないでしょうが、やはり事故は不意におこるものです。だから家は人に優しく、もっと言えば子どもに優しくなければならない。

※※本日の生活向上手法※※
家の中に危険なところはないか点検してみよう。

名古屋 の 住宅 設計 濱田建築事務所
[PR]
by hamada-a | 2007-03-02 14:55 | 思い編
何かに映画のシーンにこども背比べの時に柱に少し印をつけていたことは、映画のワンシーンだけでなく、昔なら木造住宅だったからそんなことをしたことはあるのではないでしょうか。今では自分が今のこどもと同じぐらい小さかったことを思いながらここまで背が大きくなって育ててくれた親への感謝を思いがあります。我家では2階の天井に自分の手が着くかということで今でも手の跡が着いています。
でも、今の家はどうでしょうか。木造とはいえ全てビニールクロスで覆われてしまって、また和室すらない家が増えてきて昔を思い出すことができる家になっているだろうかと思います。
以前したことがあるのは、友達の陶器屋さんにいって手形付きタイルを焼いてもらいました。
でも、焼くと一回り小さくなってしまったので注意です。


※※本日の生活向上手法※※
自分たちの証を残してみる。きっとその証により次の世代によって語り継がれるだろう


名古屋 の 住宅 設計 濱田建築事務所
[PR]
by hamada-a | 2007-02-22 10:28 | 思い編
晴れの日が好きな人はきっと多いことでしょう。でも、雨の日はどうですか、好きですか
昔、子どもの頃ですが、雨の日の学校の帰り道に水たまりがあると、バシャバシャと足を突っ込んでびしょ濡れになって結構楽しかったものです。もちろん家に帰るとこっぴどく母にしかられましたが。そして、台風の日ならどきどきして、雷の日は窓から外を眺めていて稲光が光るとウォーって感じで楽しんだものでした。
でも、大人になってそんな事をするわけでもなく、雨の日は窓を閉め切って過ごすことが多くなっているのではないでしょうか。一年に4分の一は雨の日なのですから晴れの日だけを楽しむのではなくて、雨の日をどのように過ごすかということも大切だと思うのです。
雨の日になると大体は窓を閉めきってしまいますね。雨が家に入ってくるから防御的な行動だと思うのです。自然に雨ともっと近づくことができれば楽しみかたも増えるのではないでしょうか。例えば、庇を深く取ってみる。そうすると、窓を開けていても少々のことであれば雨が入ってくることもないから雨の匂いも感じることでしょう。


※※本日の生活向上手法※※
雨の日を気分よく過ごすことを考えてみると、そこから新しい一日が始まる。

名古屋 の 住宅 設計 濱田建築事務所
[PR]
by hamada-a | 2007-02-19 11:38 | 思い編